忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/11/18 18:07 |
イギリス
某”漫画”の影響を受けて、世界の国を知りたいと思い・・・挑戦中。
国名コード:ISO 3166-1の昇順より一カ国ずつピックアップ。
「自分がどれだけ知っているか」を書き出し→「答え合わせ」

Q.イギリスってどんな国?

A.
* 昔、西欧の王者だった所為なのか、いまだ頑固にユーロに変換できない、ポンドの国
* 大英帝国博物館は、海賊が盗んできた財宝の山。
 返還要請に逆らえなくなる前に一度観に行きたい場所
* マザー・グース(ナーサリー・ライムス)発祥の土地。
 マザー・グース好きには、あこがれの国ですよ
* ロックな国でも有る・・・デヴィット・ボウイの出身地だったり・・・
* イギリスの土地は女王陛下のもの。
 不動産価値があるのは建物(上物)であり、土地自体に価値はない・・・
 というように、不動産の価値観が日本と違う
・・・詳細はウィキペディア参照→ 

○西欧の王者~大航海時代を経て、世界屈指の海洋国家として成長。
 西欧列強のひとつとして世界に植民地を拡大し、超大国として栄えた時代を大英帝国と呼んだ。
○ポンドの国~EU加盟国ではあるが、通貨はユーロではなくUKポンド (GBP) が使用。
△大英帝国博物館~正しくは、大英博物館
 最早「帝国」とは冠さないらしい・・・
○マザー・グース~英国の伝承童謡。
 イギリス人からしてみると、日本人のマザー・グース好きは異様に見えるらしい。
○ロックな国~他にも忘れちゃいけないアーティストが目白押し。
 ビートルズ、ローリング・ストーンズ!
 キング・クリムゾン、ピンク・フロイド!
 レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル、ブラック・サバス、!
 セックス・ピストルズ、ザ・クラッシュ、ニューオーダー!
 ストーン・ローゼズ、デュラン・デュラン!
 デペッシュ・モード、ブリットポップ、エレクトロニカ!
 オアシス、ブラー、レディオヘッド、プロディジー!
 マッシヴ・アタック、シューゲイザー、トリップホップ!
 ビッグビート、エイミー・ワインハウス、マクフライ!
 コールドプレイ、スパイス・ガールズ・・・etc
○土地は女王陛下のもの~つまりはイギリス全土が定期借地権制度を適用。
 詳しくはこちらのサイトがわかりやすいです。

こうしてみると、私結構イギリス好きなのね・・・
まぁ、それはさておきイギリスゆかりの曲を一曲・・・

ジギースターダスト

数多くのイギリス人アーティストの中でひとつ選んでこの人が浮かぶのは、三つ子の魂なんとやらなんでしょうね・・・
上述の彼より、むしろミック・ロンソンの名前が浮かんできた私は昔、相当末期だった証・・・

PR

2010/01/08 22:36 | Comments(0) | TrackBack(0) | 世界:「い」から始まる国

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<イギリス領インド洋地域 | HOME | イエメン>>
忍者ブログ[PR]